TOP

あの足の細さには驚きました!私の風俗体験談をご覧いただければ幸いです。

栄町のソープ店の口コミを見るのは趣味かも

店に行く前に口コミを見るのはインターネット時代になって当たり前のことになったと思うんですよ。自分も栄町のソープを利用する際には必ずホームページ等も見ますし、口コミだって確認するようにしているんです。
ただ口コミに関してはソープを利用する時だけではなくて、暇つぶしとか通勤時の電車の中でも見かけることがありますね(笑)なぜなら、口コミ投稿者の思いが面白いからです。淡々と事実だけを羅列しているタイプの口コミもあれば、多少感情論が混ざってしまっている口コミもあると思うんです。情報ソースとしてはどうしても淡々としている方が良いかもしれませんが、読み物としては感情が入っているくらいの方が楽しいですよね(笑)栄町のソープの失敗談とかですね。
それに、時には文才がある人もいるんですよ。だから電車の中とかで笑いをこらえるのに必死になるケースもあります(笑)もちろんそういったものでもどこかしら参考になる部分はあるので、口コミを見るのはいろいろな意味で面白いものですよ。

セフレというよりは愛人、よりもソープ

セフレか愛人か。どちらが欲しいかといえば愛人が欲しいんですけど、それよりもソープの方が面倒がなくて良いかなと(笑)手っ取り早いじゃないですか。愛人にせよセフレにせよ、見つけるまでが難しいじゃないですか。一度見つけたらよい関係になると思うんですけど、さすがにそういったタイプの子を見つけるのは簡単ではありません。まさか千葉の街中で「セフレにならない?」とか「愛人に興味ある?」だなんて話しかけることなんて出来ないじゃないですか。
でも栄町のソープであれば別にそういった募集をかけるでもなく、愛人やセフレかのような時間を楽しめるんですよね。それに健全といえば健全じゃないですか。更には維持のための力も必要ないですよね。
仮にもしもですが愛人やセフレが出来たとしても、都合の良い時だけ来てくれって言っても難しいじゃないですか。だからそれなりに会わない時であっても連絡を入れるなどして関係を維持しなければならないんですけど、ソープならそれも無用です。むしろ向こうから営業メールが来ることもありますから(笑)